スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遠山 美都男:大化改新

大化改新―六四五年六月の宮廷革命 (中公新書)大化改新―六四五年六月の宮廷革命 (中公新書)
(1993/02)
遠山 美都男

商品詳細を見る


ワタクシが読んだのは、普通の中公新書の装丁なのですが、
いま入手しようとすると、この装丁になるのでしょうか。

非常な読書家であった亡きチチの蔵書からあさってきたもののうちの一冊です。
数年前から、日本の古代史に興味を持つようになり、
チチの書庫から何冊か拝借してきました。

ワタクシの世代は、有名な漫画での聖徳太子を読んでいたりするせいもあるのか、
この時代に興味を持つ人が多いような気がします。
いつか、飛鳥あたりを旅してみたい。
そう、そういえば、高校生の頃、チチとアネと旅行したなあ。

本書は、専門家の著作ですが、素人にも理解しやすい文章で書かれています。
乙巳の変という言葉は、ワタクシがこの時代の歴史を学んだ頃には聞かなかったなあ。
でも、いい年になっても新しいことが学べるというのは、ありがたいことです。

スポンサーサイト
[ 2013/11/23 23:18 ] 遠山 美都男 | TB(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。